【韓国ドラマ】 紳士の品格

a0283826_1440475.jpg
紳士の品格 全20話(2012年)/★★☆(2.5)
【出演】チャン・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・スロ、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョク


20話観終わりました。
途中から面白いのか面白くないのかわからなくなってしまいました。
最後2話は倍速にしちゃいましたもの。
しかもミュージカルのようなラストは観てられずにそこでEND。
これって最後まで観てない?笑

10年くらい前に観た「イブのすべて」が私の韓国ドラマデビューでした。
その時にチャンドンゴンを知り、the男前でかっこいいな~と思ったのを覚えてます。
その「イブのすべて」以来のドラマ出演だったようですが
何だか年をとったな~っと(自分のことは高~い棚にあげて)思いながら観てました。
実年令も41歳くらいなのに、やけに老けてましたよね?
日本のCMで「アナタノコトガスキダカラー」って言ってた時の方が良かったわ(笑)

少年のような子どものような41歳の4人に全然魅力を感じず
同世代なのに共感できなかったんですよね~。
っというか誰も41歳に見えずもっと上の世代のようでした。
年令を意識した内容だったので余計に違和感がありました。

冒頭の4人のミニドラマはなかなか楽しかったです。
このミニドラマは昔の韓国ドラマのパロディだったりするんですって~
全然知らなかったですけど、それをわかって観たらもっと楽しかっただろうな。

4組のカップルの「それぞれの物語」は、ゆるゆるでダラダラしてたせいか
最後までどのカップルにも心動きませんでした。
ジョンロク夫婦は現実的で、気持ちは分かる気はしたけど…
脚本家キムウンスクさんの得意とする気の利いたセリフや
あらゆる伏線も全然ピンとこないし全然ドラマに入っていけない自分が。
私はストーリーにはまれなかったというよりもキャストに馴染めなかったです。
だから、序盤で全然名前が覚えれなかったのかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ
励みになります!是非1click を~♪
[PR]
# by k0ha88 | 2013-08-16 17:28 | 紳士の品格

映画 「I AM」 SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN MADISON SQUARE GARDEN

a0283826_2250860.jpg
「I AM.」 2012年
SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN MADISON SQUARE GARDEN
【出演】KANGTA、BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)


(あらすじ)
2011年10月23日S.M. ENTERTAINMENTの所属アーティストたちが
アジアの歌手として初めてNY「マディソンスクエアーガーデン」の舞台にあがった。
その歴史的なステージのパフォーマンスを中心に
初公開となる貴重なプライベート映像やインタビューを交え
彼らの魅力を余すことなく伝えた密着ドキュメント。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「I AM」WOWOWであっていたので視聴しました。
もちろんですが、ファンをベースにした映画です。
これを映画館で観たら特別上映なので割引はなく1800円。
じぇじぇじぇ!です。←流行なのでね(笑)
でも、ファンならスクリーンで観たいからね。
ファン心理を突いてますね。しかし悲しいかな私は
SMのお金儲けのための映画にしかみえなかったです。

それでもK-POPの勢いって凄い・・・。
SMTOWM LIVEは東京はもちろんNY、L.A.、パリ
バンコク、上海でも即SOLD OUT。
アメリカ人やフランス人がペンライトやプラカード持って
キャー!キャー!叫んでるんです。ある意味衝撃的です。
その舞台上で見せる華やかで完璧なステージの裏には
デビュー前の過酷なレッスンがあるんですよね。
それを知って、またまた感動する・・・よくできてますね。

あぁ、ちょっと辛口過ぎかな。

いや、でもアーティストの努力は本当凄いです。
真剣だからこそ、伝わってくるものがあって感動するんですよね。

小学生くらいから毎日レッス漬けで
デビューしたら瞬く間にスターになってしまい
アイデンティティの混乱に苦悩したという話は印象的でした。
こういった芸能人はステージでは派手な分
アイデンティティの混乱は避けては通れないですよね、
アイデンティティを確立させるには芸名って良いのかもしれませんね。

SJリョウクの最後の涙はちょっと感動しました。
兄さんの姿がちょ~っとしかなかったのは残念だ~。


余談… 
これがYGの映画でジヨンが出ていたら
間違いなく映画館に行ってる気がする~♪





ブログランキング・にほんブログ村へ
励みになります!是非1click を~♪
[PR]
# by k0ha88 | 2013-08-09 22:57 | ■イロイロ■

紳士の品格・・・12話まで

a0283826_130196.jpg
a0283826_1302880.jpg
テサンとセラの誤解を解くためにドジンを利用したイス
2回も利用されたドジンがイスに・・・

傷つくリストに俺はいなかった?
そうだろうね。俺に配慮するくらい、俺のことが重要じゃないだろうから。

俺は今もあんたのこと好きだけど、こんな風に利用されるほどじゃない。
勘違いしてたみたいだけど、そんなの全部関係ないくらいに
ソ・イスさんのことを好きなわけじゃないんだよ。



a0283826_131372.jpg
恋人のセラの親友であるイスにも想いをよせられていると知ったテサン

20歳だったら迷わず二股かけていただろう
30歳だったらふたりの間で揺れただろう
でも俺たちは41歳じゃないか。だから俺はセラに決めたんだ




私のピークは越えてしまった??っと視聴意欲が段々失速。
失速といえるほど盛り上った記憶も今のところありませんが(汗)
ただ、ここの2つのシーンは良かったな~。
何故だか分からないんですけど、それぞれの恋愛模様に
深く入り込めないんですよね。
おそらく「ぎこちなさ」だと思うんです。
目標は完走!!←かなり低い目標だこと(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
励みになります!是非1click を~♪
[PR]
# by k0ha88 | 2013-08-05 00:29 | 紳士の品格

つぶやかずにはいられない「あまちゃん」

a0283826_17284999.jpg

「あまちゃん」を考察するなんて力量がありませんが
もう、つぶやかずにはいられない102話!
毎日の15分が楽しみで放送のない日曜日が悲しいッス。

北三陸編では夏バッパのナレーションで
東京編ではアキのナレーション。
今頃気づきました、これって春子の物語なんですね。
北三陸でブティック紺野の服を着てたとは思えない
春子さんサングラスが似合うよ、かっけぇ~。


a0283826_17434829.jpg
a0283826_1744923.jpg
そしてクドカンは未来が見えているのでしょうか?
神がかりな登場人物。
花巻さんがラテアート「ジョージ・クルーニーなんか描けねえよ」って。
あくまでもジョージ・クルーニーなんですけれど
最近生まれたイギリス王室の王子の名前が「ジョージ」。
えぇ?このタイミングで「ジョージ」。
いやーっ!これは偶然なのか?笑

少し前にも、ローラの父(バングラディッシュ人)の
話題が持ち上がっていたときには
美寿々(美保 純)の新しい彼氏がバングラディッシュ人だったり。
嘘でしょ~??ってなりました。


あの日に向かって進んでいるのですよね。。。
どう描かれてるのでしょうか。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
励みになります!是非1click を~♪
[PR]
# by k0ha88 | 2013-07-27 17:59 | ■日本ドラマ■

紳士の品格 オボエガキ

4話まで視聴済みというのにっ!
登場人物の名前をちーっとも覚えられないので
オボエガキ。


a0283826_16221100.jpg
【左から】
■イ・ジョンロク(イ・ジョンヒョク/ 憎めないプレイボーイ
年上の資産家で恐妻家のミンスクと結婚しカフェのオーナーとなる。
プレーボーイは若いころのまま、いつも問題を起こしてる。

■キム・ドジン(チャン・ドンゴン)/ 炎の毒舌
建築士でテサンと建築事務所を共同経営している。
容姿端麗で女性にもてるが気難しくて神経質。
結婚にも興味がなく独身を謳歌している。
そんなある日イスに一目ぼれをし片思いを始める。

■イム・テサン(キム・スロ)/ 純情マッチョ
ドジンを頼もしくサポートする建築事務所の共同経営者。
イスに思いを寄せられてるとは知らず、セラと付き合い始める。

■チェ・ユン(キム・ミンジョン)/ ロマン紳士
弁護士。数年前、最愛の妻と死別。いまだに結婚指輪を外せないでいる
優しく、落ち着いた性格で友人たちにとって兄のような存在である。



a0283826_1625395.jpg
【左から】
■ソ・イス
高校の倫理教師で、社会人野球の審判委員。
同じ野球団のテサンに片思いしてるが、彼はルームメイトのセラと付き合い始める。
さらに、気まずい出会い方をしたドジンと再会し、テサンへの想いを知られてしまう。

■パク・ミンス(キム・ジョンナン)
ジョンロクの妻。美貌に学歴、財力まで兼ね備えた女性実業家。
しかし子宝に恵まれず、夫の浮気に頭を悩ませてる。

■ホン・セラ(ユン・セア)
イスのルームメイトでプロゴルファー。
美しくセクシーでいつも男性の視線を釘付けにしているが
そのせいでテサンとケンカが絶えない。

■イム・メアリ(ユン・ジニ)
テサンの妹でイスの教え子。ニューヨーク留学中にダイエットに励み
美しく成長して帰国。片思い中のユンに積極的にアプローチする。



ブログランキング・にほんブログ村へ
励みになります!是非1click を~♪
[PR]
# by k0ha88 | 2013-07-27 16:10 | 紳士の品格


+韓国ドラマの備忘録     +琴線にふれたこと      +ミーハーなつぶやき


by k0ha88

プロフィールを見る

過去記事コメントも大歓迎です

ブログ内の画像、動画は
個人で楽しむ範囲で掲載して
おり著作権は出処に帰属します



■mailはここから■

カテゴリ

■ごあいさつ■
■韓国ドラマリスト■
アイドゥアイドゥ
赤と黒
ATHENA
美男〈イケメン〉ですね
美男<イケメン>バンド
いとしのソヨン
いばらの鳥
ヴァンパイア検事
お嬢様をお願い
女の香り
神のクイズ
カムバックマドンナ
彼らが生きる世界
君はどの星からきたの
きらきら光る
ケセラセラ
検事プリンセス
個人の趣向
最高の愛
サイン
シティホール
シークレットガーデン
紳士の品格
赤道の男
千日の約束
大丈夫、パパの娘だから
童顔美女
太陽を抱く月
ドクターチャンプ
パートナー
パラダイス牧場
ビック
プレジデント
ブレイン
ボスを守れ
ホワイトクリスマス
マイプリンセス
負けたくない
メリは外泊中
雪の女王
乱暴なロマンス
ラブレイン
ロイヤルファミリー
私に嘘をついてみて
私の期限は49日
私の心が聞こえる?
私の名前はキムサムスン
■日本ドラマ■
■リタイア■
■イロイロ■
■music■

タグ

(19)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(4)
(3)

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...

フォロー中のブログ

きょうのできごと
oru.
nothing hurt
I love drama♪ +
Yokoreanな日々。

外部リンク

記事ランキング

i2i

ホワイトニングローション

その他のジャンル